ボクは従姉をハメる オレは叔母をヤる

ボクは従姉をハメる オレは叔母をヤる
ボクは従姉をハメる オレは叔母をヤる
サークル名:こひなた日和

作品内容

◇ あらすじ
豊艶な体付きと淑やかな美貌を持ちながらも男性恐怖症の気がある「美雪」にとって、従弟の「翔」は弟以外に唯一気の許せる少年だ。

一方で、「美雪」の叔母である「真理」は、甥である「龍也」をわんぱく盛りでありながらも可愛がっていた。

女達にとって、二人の少年達はどちらも大切な家族である。

そんな美雪と真理の知らぬところで、少年達は二人の女を喰い散らかす機会を虎視眈々と狙っていた――。

◇ 登場人物
飯島美雪
(25歳):翔の姉。学芸員

矢野真理
(34歳):龍也の実母 寡婦

飯島龍也
(○学生)

矢野翔
(○学生)

◇ ポイント
美雪
おとなしい・巨乳・年上・処女・隠れ淫乱

真理
社長・艶美・美脚・クール・隠れ母性

◇ シチュエーション
○学生の従弟に誑し込まれてセックス・初めてのパイズリ・パンストを破られてセックス・男の子に調教され堕ちていく・弟からレイプ 他

○学生の甥に迫られてセックス・甥のデカチンでイラマチオ・電話をしながらバック姦・受胎覚悟の胤付けプレイ・息子からレイプ 他

◇ 作品紹介
宮坂景斗名義の著作第四弾。

これまでの宮坂名義の作品と同じく、本作の主人公も○○生であり、年上の女を拐かし陥落させていく「ショタ×おね」ものとなります。
少し違うのは、これまでは主人公が一人だったのに対し、今作では二人の主人公に分れています。
一人は甘えているように見せかけながら、女の心を惑わし、弄ぶ、天使の顔をした悪魔。
もう一人は小細工はあまり使わず、若い牡の魅力で押して押して押しまくる、ヤリチンの少年。
それぞれの少年によって、心から陥落され肉体を蝕まれていく女と、身体を支配されてから心を握られていく女の、火照った淫蕩と粘つく背徳の情景をどうぞご覧ください。
——————–
文字数・約142,300文字

本著作物は購入者の個人的用途かつ非営利目的に限り、自己責任において本文の登場人物名の変更を許諾しております。
(変更手順についてのご質問は承っておりません)

DLsiteで詳しく見る
ボクは従姉をハメる オレは叔母をヤる
FANZAで詳しく見る
タイトルとURLをコピーしました