オレとひやけとワレメのにおい

オレとひやけとワレメのにおい
オレとひやけとワレメのにおい

著者:はすぶろくりーむ

作品内容

日焼け少女のワレメに釘付け
同級生のムラタさんはいじめられていた。
朝礼で、オレの隣でオシッコをもらしたからだ。
バイキン、臭いとはやしたてられても、ムラタは健気に受け入れていた。
俺はそんなムラタに惹かれた。
大切に育てられた雰囲気や、愛嬌のある顔立ちも魅力だったが、ムラタのオシッコの臭いが忘れられなかったからだ。
助けるチャンスを常に伺っていると、ムラタがオシッコを我慢しているのがわかった。
(僕のムラタ)

朝川さんはクラスメイトの映画女子。
趣味の合う友達がいなかったのか、僕と映画館に行く約束をした。
普段はロマンポルノばかり上映している映画館に着いて、水中に裸の女が入ったポスターを二人で見る。
困惑する朝川さんに、通用口から中に入れると誘ってみる。
座席に座るや否や、朝川さんのパンツに合わせてスリットをなぞる。
(ロマンとワレメと映画館)

<収録作品>
僕のムラタ
ロマンとワレメと映画館
カオル子とゲーセンで’80
続カオル子とゲーセンで’80
なつのおしっこ
オレとひやけとワレメのにおいのサンプル1
オレとひやけとワレメのにおいのサンプル2
オレとひやけとワレメのにおいのサンプル3

DLsiteで購入するオレとひやけとワレメのにおい
オレとひやけとワレメのにおい

コメント

タイトルとURLをコピーしました